「心配させんなよ、まじで」


うるさいな。

分かってるよ、そんなこと。



『あー……弱ってる姿、やばいな』



やばいって、なにが。



『加虐心煽られるっていうか、
とりあえず、かわいすぎんだけど』


「……かわいい?」


「は?」



あ、やばい。



「え、なに……」


「こ、これは、その……」



中学の頃からずっと隠し通してきた秘密を。



「まさか、おまえ……」


*


【俺の心の声、聞こえんの?】



疎遠になっていた幼なじみに

バレちゃいました。



*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

心の声が聞こえる

橘 胡桃
【Kurumi Tachibana】

×

心の声がうるさい

弓削 遥
【Haruka Yuge】

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜



『あー、かわい。
こっち向いてくんないかな』


『やば、めちゃくちゃキスしたい。
今日、押し倒してもいいよな』


「だっ、だめに決まってるでしょ!?」


「俺、なんも言ってないけど?」


嫌われていると思っていた幼なじみは
秘密を知ったのをいいことに。


『胡桃にこっち見てほしかったから、わざといじわる言った。ごめんな?』


授業中にも関わらず、
甘い心の声で話しかけてくる。


×××


『はぁ、かわいい。
めちゃくちゃかわいい。もっとキスしたい』


「っ、ふぁ……ん、」


『すき。すきだよ、胡桃。
すっげえかわいい』


意識してない、無意識の声。

私にふれて理性を失った時の彼の声は。



「いっかい、休憩させて……っ」


「まだだーめ。
あと2回は付き合ってもらうから」


頭も、体も。
全身が震えるくらい、あますぎて。


「も、やぁ……っ」


「やだ、じゃなくて、
気持ちいいって言ってみよっか」


‧✧̣̇‧


いじわるな彼の溺愛はとまることをしらない。



\★/Special Thanks\★/
神山ゆり子様
夢乃 凛様
みるくぷりん様
ゆ 様
星川ゆき様
りんりん様
琉璃様
もちもちなこ様

素敵なレビューをありがとうございます!


2021.10.26〜2022.3.6


【続】『もう、キスだけじゃ足んない。』
更新中◎


◇2022.8.25
ピンクレーベルにて書籍化予定

この作品のキーワード
幼なじみ  芸能人  溺愛  キス  独占欲  ベタ惚れ  甘々  秘密  双子  心の声