✽.。.:*・゚ ✽.。.:*



 互いの嘘が元で拗れに拗れてしまったけれど本物の恋人同士になった。

 あれから二年がすぎ、専門医にもなれた。そろそろ結婚かと思いきや……。

 まだまだ試練がありそうで……?

 一夜の過ちから恋人同士となった二人が奏でる不埒な純愛ラプソディ。



✽.。.:*・゚ ✽.。.:*


神宮寺鈴《ジングウジ リン》29 歳

 専門医になったばかりの内科医。
 華やかで美麗な容姿のせいで陰ではビッチと呼ばれていたこともあったが、彼氏持ちのためか高嶺の花となっている?気が強く無自覚天然なカタブツ女。

×

窪塚圭《クボヅカ ケイ》29歳

 将来は”神の手”となるだろうと一目置かれているエリート外科医。
 病院イチのモテ男で『脳外の貴公子』なんて呼ばれているほどのイケメンなため、少々チャラく見られがちだが、実はオペと彼女(鈴)のことだけで頭が一杯?


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚

※こちらは『エリート外科医と不埒な純愛ラプソディ。』(略・嘘ふら)の続編となりますが単独でも読んで頂けます。
※他視点あり
※医療機関の設定や登場する人物、団体、グループの名称等全てフィクションです。
※随時概要含め本文の改稿や修正等をしています。
✧21.12.25 完結✧
✧21.11.18 連載開始✧

あらすじ

 嘘が元で拗れに拗れてしまったけれど、セフレなんていう不埒な関係でしかなかった私たちも本物の恋人同士になって、早いもので二年が過ぎた。

 専攻医から専門医にもなれて、相変わらず多忙の日々を送ってはいるが、こんなにも想い合っている私たちは何があっても大丈夫ーーそう思っていたのに。

この作品のキーワード
オフィスラブ  同期  医者  溺愛  恋人同士  甘々  すれ違い  嫉妬  独占欲  無自覚天然