お隣に住む伊緒くんは幼なじみ


高校に入学と同時、
お互いの両親の転勤が決まり

私の家でふたりぐらしを
することになってしまいました



☆♡☆.。.:.。.☆♡☆.。.:.。.☆♡☆.。.:.。.☆♡☆

一生懸命だけど、空回り気味
平凡女子

鈴里 桃
-Momo Suzuri-

×

独占欲強めで毒舌な
超絶イケメン

葉山 伊緒
-Io Hayama-

☆♡☆.。.:.。.☆♡☆.。.:.。.☆♡☆.。.:.。.☆♡☆



物心ついたときから大好きな伊緒くんは


「女になんて興味ねえ」


恋人になれる可能性は1ミリもなくて


「もう忘れたの? ニワトリ以下だね」


毒舌なのに


「寒かったでしょ、俺があっためてあげる」


時々、お砂糖みたいに甘くなる



「伊緒くん……ずるいよ……」



ねぇ、ほんとの伊緒くんはどっちなの?



*
*
*
*


「モモの髪、いいにおい」


「じゃあモモが嫁にくればいいじゃん」


「なんで俺のこと見てないの」


おまけに、ドキドキするようなことばかり
言ってくるようになって


「いおっ……くん、今……なに、したの……っ?」


「……ナイショ」



甘々すぎるふたりぐらしは
ドキドキの連続です

この作品のキーワード
同居  溺愛  幼なじみ  独占欲  ツンデレ  イジワル  甘々