” チャリーン ”

待って、

私を気が付かずに歩いていく彼を必死に追いかけた。


泣き虫女の子 |小鳥遊 有紀《たかなし ゆき》の恋のお話

あらすじ



街中がクリスマスカラーに染まった頃、キーホルダーが音を立てて落ちてきた。
落とした彼を追いかけていくうちに、気持ちにドキドキと胸が高なっていく。

泣き虫女の子が頑張る初恋のお話



表紙イラストは、ニコニコ静画「くまさん」フリー画像をお借りしています。

目次

この作品のキーワード
クリスマス  青春  ひとめぼれ  初恋  片思い  神様お願い