人生をかけた夢舞台で最悪の結末を迎えたピアニスト・一条六花の前に現れたのは、二人のハイスペ兄弟。
片や政略結婚の相手、片や初恋の相手。
二人の極上の御曹司に愛された六花が下した選択は――?

***

【一条六花(いちじょうりっか)】二十五歳
幼い頃から将来を嘱望されていたピアニスト。ところがよりにもよってずっと憧れていた国際ピアノコンクールの決勝の舞台で突如イップスを発症し、ボロ負けしてしまう。失意の中で一夜の過ちを犯した男性が、のちに政略結婚の相手だと発覚。その上、彼の異母弟が顔を知らなかった初恋のパトロン「エル」の正体だと名乗り出てきて六花の混乱に拍車をかけることに……。

【レオ(玲央)・ウォールデン】二十八歳
世界的に有名なホテルグループ「ウォールデン・ホテル・アンド・リゾート」の御曹司で、アメリカ人の父親と日本人の母親から生まれたハーフ。六花の一夜の過ちの相手であるとともに、政略結婚の相手でもある。真面目な性格。

【ルイ(瑠偉)・ウォールデン】二十五歳
レオの異母弟。母親がアメリカ人と日本人のハーフなので、本人はクォーター。手紙のやり取りだけで顔を合わせたことのなかった六花のパトロン「エル」は自分であると名乗り出る。明るい性格。

あらすじ

幼い頃から将来を嘱望されてきたピアニスト・一条六花は、よりにもよって人生をかけて挑んだ国際ピアノコンクールの舞台でイップスを発症してしまい、ボロ負けする。失意の中で一夜の過ちを犯した相手・レオが、のちに政略結婚の相手だと発覚。しかも、レオの異母弟・ルイが六花の初恋のパトロン「エル」の正体だと名乗り出てきて――。そんなピアニスト令嬢と二人の御曹司が紡ぐ、世界をまたにかける恋物語。

この作品のキーワード
ピアニスト  ホテル王  御曹司  溺愛  パトロン  一夜の過ち  政略結婚  初恋  異母兄弟  国際結婚