三羽のうさぎが寄り合って、ひとつの輪っかを支えている。
とあるアンティークショップで見つけた、そんな形の五徳と少女の奇妙なお話。

不思議なアンティークショップ、幽現屋を舞台にしたお話です。

※エブリスタの妄想コンテスト「月明かりの下で」用に書き下ろしたものです。

あらすじ

三羽のうさぎが寄り合って、ひとつの輪っかを支えている。
とあるアンティークショップの、そんな形の五徳にまつわる奇妙なお話。

この作品のキーワード
幽現屋  うさぎ  アンティーク  読み切り  短編  五徳  不思議      小学生