11月─。

少しずつ、寒くなってきたこの町。



私は制服のポケットに手を突っ込む。



ポケットの中には、私の大好きな蜂蜜飴が3つ入っている。