どうやらこの異世界にはタケノコがあるようです――。
婚約破棄されて田舎の領地に引っ込んだロッサナは、
そんなタケノコのことを前世の記憶として思い出しました。
彼女はタケノコの美味しさを広めるために、
今日も奮闘するのです。

ところがところが。
そんなロッサナを気に掛ける男性が現れました。
彼の名はエドアルド。
王都にレストランを開いている知人がいるというのです。
その甲斐もありタケノコ料理が王都で人気となります。
ロッサナも忙しい、みんなも忙しい。

ある日。
そんなロッサナに求婚するモノ好きな男性が現れました。
だけどロッサナはタケノコの世話で忙しいから、
という理由でそれを断りました。

ところがところが。
そんなロッサナに会いに来た男性がいました。
それはやっぱりエドアルド。
どうやらエドアルドはロッサナが気になって気になって仕方ない様子。

タケノコ令嬢ロッサナとエドアルドのすれ違う思いの結末は如何に?!

あらすじ

どうやらこの異世界にはタケノコがあるようです――。
2022.3.24:連載開始
2022.3.25:完結
2022.3.26:ファンタジー部門ランクイン、ありがとうございます。

この作品のキーワード
異世界  身分差  婚約破棄  タケノコ  年の差  ざまぁ