幼馴染の冷徹男
あの日を境に
もう二人の糸は
交わらないと思っていたの……

金澤 恵那(27)
×
足立 泰生(27)

付き合っていた男が妻子持ちと知り
その妻と修羅場になってしまったあの日
気を失った恵那を助けたのは
もう二度と会わないと思っていた
幼馴染の泰生だった……

目を覚ました恵那が
連れてこられたのは泰生の親の別荘
「これから二日間、二人きりだから」

彼の意図がわからず
困惑する恵那

あんな悲しいことがあったのに
一体どういうつもりなの--?

しかし事態は思いもよらぬ方向へと
転がり始める……

*エブリスタでも公開しています。

*表紙はガーリードロップ様からお借りしています。

あらすじ

彼とのデートの終わり際、突然妻だと言う女が乱入して修羅場となってしまった恵那。女に殴られる瞬間に気を失った恵那が目を覚ますとそこはベッドの中。なんと幼馴染の泰生の家族が保有する別荘だった。恵那の不倫を咎めた泰生は、「二日間、ここから出る予定はない。俺がわからせてやる」と言ったが、彼と恵那の間には悲しい過去があって……。

この作品のキーワード
不倫  幼馴染  医師  別荘  両片思い  誤解  嫉妬  溺愛  切ない  独占欲