君と私の、保健室。



中学校三年生の星野凛は、保健室登校をしていた。
静かでゆっくりな保健室での勉強の時間。
それも、残り一ヶ月のことだった。

孤独な世界で、ある日保健室に怪我人が来る。

それは、二年生で不良と噂されている五十嵐慎介だった。


この出逢いは、きっと、偶然じゃない。



☆*★*☆*★*☆*★*☆
胸キュンSSコンテスト「卒業」
エントリー作品
☆*★*☆*★*☆*★*☆

この作品のキーワード
恋愛  学園  中学校  不良  ヤンキー  イジメ  青春  ベタ惚れ