別の女を抱いた直後に、花嫁との永遠の愛を誓うのは――私の愛する男。

神山朝香にとって時任は同期でライバル。
――そして、好きな男。

けれど、感情を表に出さない時任は、人間としては最低だった。

そんな時任への気持ちをひた隠しにする朝香だったが、時任と社長の娘との結婚話が持ち上がり……。

目次

この作品のキーワード
オフィスラブ  不倫  眼鏡男子  眼鏡リーマン  同期  大人の恋  切ない