拙作に足を止めてくださり、ありがとうございます♪





田浦結依は、クラスでも目立たない、絵を描くのが大好きなごく普通の女子高生。

なのに恋した相手は、妻も子供もある10歳も年上の数学教師、支倉蓮だった。

実る事のない恋──そのはずだった。

いけないと判っていても、二人は惹かれ合わずにはいられなかった。





ドロドロではありませんが、不倫ものです。苦手な方は閲覧をお控えください。





他サイトで投稿していたものを、ベリーズカフェ様のコンテストの条件に合うよう短くしました。



2022/05/18~5/28

あらすじ

結依が高校2年の時に赴任してきた蓮は、女生徒が騒ぎ立てるほどの美形だった。
美術部員の結依が活動時間を過ぎても教室で絵を描いていると蓮に注意されてしまう。気さくな連はすぐそばまで来て結依の絵を褒めてくれた、そんなことに結依は蓮を意識し始めてしまう。
3年に上がった時、蓮は結依の教科担当になった。もっと特別な存在になりたいと、結依は質問と称して職員室の蓮を訪ねるようになる。

この作品のキーワード
女子高校生  教師  数学教師  不倫  年の差