リシュエル王国には、こんなジンクスがある。

『三人きょうだいの一番上は、うまくいかない』

なんとも理不尽なジンクスだが、ミリーレデル家の長女であるシュエットはそのとおりだと思っていた。

魔力が全ての国に生まれたというのに、魔力ゼロ。見た目は至って普通で、地道にコツコツやることしか出来ない。

経営しているフクロウ百貨店は落ちぶれ気味で、どうにかしなくちゃと思うものの、打開策もなく……。

可もなく不可もない、どこにでも転がっていそうな人生を送るのだろうと思っていた矢先、彼女の前に一羽のフクロウが舞い降りた。

一方その頃、齢二十二の若き公爵、エリオットは魔導書院から逃げ出した禁書を探していた。

ようやく見つけたと安堵したのも束の間、忘れたはずの初恋相手と再会してしまい……。

生真面目だけが取り柄の人生諦めモードな長女と、恵まれているのに人生やさぐれモードな公爵様の、フクロウが取り持つ恋のおはなし。

あらすじ

リシュエル王国には、こんなジンクスがある。

『三人きょうだいの一番上は、うまくいかない』

なんとも理不尽なジンクスだが、ミリーレデル家の長女であるシュエットはそのとおりだと思っていた。

可もなく不可もない、どこにでも転がっていそうな人生を送るのだろうと思っていた矢先、彼女の前に一羽のフクロウが舞い降りて……。

目次

この作品のキーワード
異世界恋愛  溺愛  身分差  初恋  モフモフ  公爵  ほのぼの  ハッピーエンド