失恋して泣きじゃくる私の耳もとで

彼が甘くささやく

「アイツのことなんか、俺が忘れさせてやる」

初めて会ったその日に

私は名前も知らない彼と

一夜を過ごした

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

2022/06/01
Start

この作品のキーワード
庇護欲  一夜  社長  年の差  結婚