カロン、コロン……。 

 私は貴方に出会って、生まれて初めて恋の味を知った。

 どんなに忘れたくても『忘れられない』それは魔法のドロップス

 彼が話すたび、軽やかな耳馴染みの良い音といつも甘い匂いがする。その淡い恋に似た味を、苦しくて、私は何度も『忘れてしまいそう』になるの。

 全て『忘れてしまう』その前に。

早く私を抱きしめて。ーーーー遥。


※性描写の冒頭ページには、★印つけます。
※『恋愛のススメ』青春ジャンル1位ありがとうございます!

※井川奎様とのリレー小説『ミモザの恋』も公開中!!
 

あらすじ

 家出した鈴木有桜。偶然たどり着いたのが、佐藤遥が店主の『忘れさせ屋』だった。
遥は、不思議なドロップスで『忘れたいこと』を『忘れさせる』ことが出来るという。遥の姉の渚の計らいで、女性関係も私生活も自由奔放な遥と一緒に暮らすことになった有桜。
やがて遥への淡い恋心に気づく有桜だったが、心に闇を抱えた有桜と同じく、心に傷を負った遥は『誰も好きになれない』と告げる。








この作品のキーワード
純愛  すれ違い  切ない  泣ける  大人の恋  俺様  胸キュン  離婚  ハッピーエンド  初恋