私、誘拐されたの?


あらすじ

1970年代半ば、F県片山市。
少し遠くの街からやってきた6歳の千尋は、タイミングが悪く家の近所の幼稚園に入れなかったこともあり、うまく友達ができなかった。

いつものようにひとりで砂場で遊んでいると、2歳年上の「ユウ」と名乗る、みすぼらしい男の子に声をかけられる。
ユウは千尋のことを「チビ」と呼び、妹のようにかわいがっていたが、2人のとある「遊び」が千尋の家族に知られ…。

この作品のキーワード
事件  初恋  墓地  幼児  1970年代  1980年代  禁じられた遊び