「泣きたい時は俺を呼んでください。
……いや、俺がまた、こうやって抱きしめにきます」


あたたかい体温が、涙ごと私のすべてを包み込んだとき
一人で頑張らなくてもいいんだって、
甘えてもいいんだって、そう思った。




爽やか犬系 イケメン部下
松崎隼人(26)
×
出世コースまっしぐら エリート上司
谷田部沙織(32)




「初めて合鍵使ってくれましたね」

赤らんだ顔ではにかむ君が
何よりも愛しかった



start & end
2022.6.30

この作品のキーワード
不倫  年下  胸キュン  部下