「君が好きすぎて辛いんだ」

**********

祖父母に育てられた夏乃子(かのこ)。
高校二年のある日、不倫の末に幼かった自分を置いていった母親が現れる。

ロンドンに住む母親の元へ引き取られた夏乃子を待っていたのは、心を削られていく日々だった。

成人後、ロンドンの日本食レストランで働き始めた夏乃子は、常連の外交官・綾城勇梧にデートに誘われるように。

ある日事件に巻き込まれた夏乃子。救い出してくれた勇梧と身体を重ねて──

妊娠に気がついた夏乃子は、彼から逃げるようにロンドンを離れ、東京へ戻ることにするが……

**********

家族から自尊心を奪われた夏乃子(かのこ)

×

一途に夏乃子を想い続けるエリート外交官、勇梧


**********


「心臓がぎゅうってなります」
「俺はいつもそうなってる」


**********


自信を根こそぎ奪われたヒロインと、
そんなヒロインを支えて甘やかして幸せにしたいヒーローのお話です。

この作品のキーワード
外交官  エリート  身ごもり  溺愛  イケメン  シークレットベビー  甘々