サスペンス寄り恋愛小説

あらすじ

雪乃はシングルマザーの母、綾子と二人暮らし。
雪乃の心の拠り所は、父とおぼしき男の部下、貴哉である。
そんな雪乃の生活に終止符が打たれる。綾子が亡くなったのだ。
これからどうしたら……綾子を見送りつつぼんやり考えていた雪乃のもとにやってきたのは、やはり貴哉だった。
「お前が好きだ」
貴哉の告白に、雪乃はうれしさのあまりすべてを捧げるが――

この作品のキーワード
背徳  秘密  ざまぁ  虐げられる  不貞  兄妹  結婚  禁断  契約  いじめ