そうして紡ぐ
あたしたちの日常が、


すぐ、側にあればいい。







この作品のキーワード
幼なじみ  指輪