いつだって・・・


真実へと繋がる道は


月の光さえ雲に遮られ


闇へとほうむられる


朝を迎え晴れわたるとき


私たちは迷い苦しみ


深い傷をおっているだろう


でも・・・私はためらわない


あなたの笑顔がそこにあることを信じてる


ねぇ神様・・・


この道はあの人へときっと続いてるよね?




この作品のキーワード
恋愛  永遠    裏切り  友情  病気    真実