>>双葉・8・

お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
仲間がいることはすごく幸せなことだとおもいます。
病気一つで人の人生は大きくかわりますもんね。
そんなとき、信頼できる人が一人でも多くいることが幸せだとおもいます。
感想ありがとうございました。

汐海 夏姫 15/01/20 00:18

読ませていただきました。
実はわたしも後天性難聴で、入院はしなかったけどこの話のような感じでした。

辛いと思うときに仲間がいるってすごいいいとこの話を読んで改めて感じさせていただきました。


わたしも、自分の体験を書いてるので良かったら読んでいただけるとありがたいです。(自分の宣伝してごめんなさい!)

ことり(・8・)

双葉・8・ 14/07/19 09:35

>>りゅう*さん


こんばんは。
お返事が遅くなってしまってすいません。

こんな長編を読んでくださってありがとうございます。
本当に、ありがとうございます。


この小説は夏姫の体験を元にしています。
なので、上がったら上がったままの人もいます。
でもまおのように下がってしまう人もいます。
きっとまおは新しい環境のせいで下がってしまったのかと……。
ここら辺はなんとも言えないんですけどね。
確かに、新しい環境に慣れるのに大変な時期でもありました。
そこの難聴です。
あの時は少し、苦労しました。


わわ(°д°)
いっくんの優しさに胸を打たれてしまいましたか。
こんなに優しい予定じゃなかったんですけど、書いていくうちになぜか優しくなってしまって。
作者の夏姫は「どーしよ」って思っているくらいです。苦笑

二人の未来はぜひご想像を♪


ではでは。
感想にレビュー、ありがとうございました。
夏姫もまた遊びに行かせてもらいます♪

汐海 夏姫 12/10/08 22:44

夏姫さん、こんにちは(^-^*)/
遅ればせながら完読いたしました♪

私もこの作品を読むまで、突発性難聴のことについては詳しく知りませんでした。
一度回復してもまた聴力が下がってしまったりするんですね。それって体力的にも精神的にも本当に辛いことだと思います(>_<)

それにもめげず、頑張るまおちゃんを応援しながら読んでました。

そして何と言ってもいっくん!
彼の陰の優しさに胸を打たれましたよ☆(:_;)
いっくんのツンデレ?ツンツン?な所がまた可愛いですよね(笑)
二人はきっといつか結ばれるだろうな…勝手な想像ですが(*^-^*)

素敵な青春小説をありがとうございました!!

葉月りゅう 12/09/26 11:35

>>冬野 椿さん

感想ありがとうございます!!

すごい、早いペースで読んでもらっているようで…
本当にありがとうございますm(__)m

それに、こんな長編を読んでいただけるなんて…!!

骨伝導の検査、夏姫も嫌いです。
そもそも、検査自体が嫌いです。←

暗いし、密室だし。
お腹の音が聞こえるんじゃないかって、たまに思います。


夏姫もまた遊びに行きます!
ありがとうございました。

汐海 夏姫 11/11/18 16:36

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?