「あんた、芹葉?」

「?そうだけど」

「ふ~ん。あんた黎と付き合ってるんだろう?」


!?


「付き合ってないよ。」

「ふ~ん」


何こいつ!!


「じゃぁ屋上でキスしてた奴って誰?」

「!?」

「やっぱり・・・(ニヤ」


これが地獄の始まり!?


「ねぇねぇ、このことばらされたくなかったら俺と付き合ってよ」

「いやよ」

「じゃぁばらすけど?」


最悪!!


「5日間でいいから」

「わかった・・・」

「これは黎にはヒミツな」


・・・


「あんた誰??」

「あ、俺?俺は黒崎北斗」

「そう・・・」

「いちおうお前のクラスの隣」


え!?同い年!?

ちょっと年上に見えた・・・


この作品のキーワード
婚約者  許婚  甘々