疾風【はやて】とは、

駿足をさす。


風を我が物として、

どんどんと進行していく。



…わたしが出会った疾風は、

思い出しても胸が熱くなる…


優しい、一人の天狗だった…。

…………………

水麗様
Robin様
ヒトで。様
すずあき様
平本りか様

レビュー大感謝です!!


この作品のキーワード
和風  異種族恋愛  妖怪  天狗 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。