「食べないと…ママが泣いちゃうぞ」



「ママ!?」



「うん。ママはなーんでも食べる男の子が好きなんだぞ?」



斗真の目の色が変わった。
どうやら効果アリのようだ。



舞好きなら、舞に嫌われることが1番の苦。



斗真はモリモリとチャーハンを食べ始めた。



「おいちー♪」



時々言ってくれる言葉に感謝感激の俺。



やっぱ可愛いぞー!!


この作品のキーワード
イケメン  幼なじみ    甘えん坊  ダーリン  乙女な男の子  赤ちゃん  子ども  恋愛  笑い 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。