“愛”って、もっと綺麗で可愛いものだと思っていた。


ときめいて。

胸がきゅんとして。


あたしも、そんな気持ち持ってた。



大好きだった。



『だった』。

過去のこと。



今は“愛”をこえたその“愛情”が恐怖でしかない。


どうしてこうなったのだろうか。

ただ、普通に惹かれて、普通に恋したかっただけなのに………



その“普通”が、もうできない。

なにが間違っていて、なにが正しかったのかな。


これが、夢ならば


悪夢ならば、




早く、醒めてほしい――――――………





この作品のキーワード
監禁  王様  王様ゲーム  ゲーム  異常