あれ?
見慣れない天井だ

…って天井高くない?

ん?
私はどこで寝てるの?

昨日は……撮影があって、そのあと打ち上げをして社長に新しいブランド企画がどうの…って

…って

…って


あれ?
記憶がない?

なんかおしゃれなバーレストランに桜嗣と社長で行って…

う~ん
本当に記憶がないよ

「記憶がないって!」

私は飛び起きた

ここ、どこ?
私の布団は?

私はベッドなんかで寝てない

白いふかふかの羽毛布団を蹴ると、私は起き上がった


あ…たま、痛いんだけど
何、この頭痛は!

もしかしてこれって二日酔い

ああ、世界がぐらぐらする

今日の予定は?
撮影ってあったっけ?


もうっ!
苛々するなあ

「…ってここはどこ?」

私は温かい物体に触れて、手を引込めた

なに?
私、何を触ったの?

ゆっくりと視線を動かして、触ったものを確認した

「…か、か…海堂彰吾?」