「お誕生日、おめでとー!!」

「風花ちゃん!?ちょっ…ダメじゃん!!」



6月1日。気が付けば、あの余命宣告日から約2ヶ月弱が経っていた。

今日は朝から大忙し。

いこいの広場で友達になった人達が、朝からひっきりなしにやって来るんだ。