昔読んだけれど

よく覚えてない絵本

覚えていなくても

こころのどこかには

そのかけらは残るはず