ふわふわ浮かんでる感じ


世の中の総てが不要に感じた



"死にたい"でもなく


只霧のように消えたい


廃れたあたしにせめて


"愛"を教えて欲しい



壊れて崩れた精神の果てに




幸せは在るの‥?