乱破(らっぱ)

素破(すっぱ)

透破(とっぱ)

伺見(うかがみ)

奪口(だっこう)

郷導(きょうどう)

郷談(きょうだん)

間士(かんし)

聞者役(ききものやく)


これら総じて「忍」と称す。



この作品のキーワード
忍者  歴史