★★★★★
RE*TRY〜もう一度、君と〜
後悔しないで生きるなんて無理な話。

ああしとけばよかった、やめとけばよかった。
何度も思って、何度も足を止めて、後ろを振り返って。

今笑えないのは、全部あの時のせいだって決めつけながら。
忘れた振りだけして、前を向いてるつもりでいて。

だけど、あの時も今もこれからも。
その道を辿るのは、ぜんぶ自分の体だから。

悩んで苦しんで逃げて後悔して、それが今にも続いていたって。
すべて自分の選んだ道で、その先に、今の自分がいる。

「後悔」も、大切な自分の想いのひとつ。
ならそれも抱え込んで、反省して、これから少しずつ変えればいい。
過去を変えることはできなくても、未来ならきっと変えられる。
そしてそれに気付けば、きっと「今」も、変わるはず。


今の自分を見つめ直すきっかけをくれる物語。
最後の最後まで、大切に読んでほしい。
ぜひご一読を。
沖田 円
11/10/25 22:47

>>新着レビュー一覧へ