「ねぇ…渚ってさ、前先生が好きって言ってたけど今は横峰先生の事どう思う?」

ドキッ

「今って…うん…。まぁい…いい先生だと、思う…よ」

「渚には話すね…
隠して喧嘩になるの嫌だし…

実は私…///横峰先生が最近少し気になるんだ…。」

ズキン
「え………」

「ごめん!

…渚も先生が好きだったし
…言いにくいなって思って遅れたけど…

渚お見合い相手の人好きみたいだから、渚には伝えたくて…。

……でも先生もさ、
この前お見合いしたじゃん?

…その後お見合い相手にベタ惚れしてるみたいな噂を聞いてさ…。」

「そ、そうなんだぁー…」

「だから……
悪いなぁって思ったんだけど…諦められなくて…」

「……………。」


どうしよう……

この作品のキーワード
恋愛  禁断の愛  教師と生徒  学校  先生  生徒  妊娠  赤ちゃん  秘密