澪と父と母はベンツに乗り込む



用事というのは婚約者とかいう人と、その両親に挨拶に行くことらしい



だから、わざわざうちは着物で父はスーツってワケや



(…はぁ、気が重い)



隣に座っている母はさっきから、婚約者の男の子について熱く語っている



止まる気配なんて全く見えない



「その子ねぇ、澪ちゃんと同い年なのに、とーっても頼りがいがある人でね、会社も何個か持ってるらしぃのぉ
それに、とーってもとーっても男前なのよ♪
あんなイケメン見たことないくらいよ」



「ふふっ、それは楽しみ」



と言ってみるものの



(ありえへんやろーーーーー!!)



ってかんじや







この作品のキーワード
恋姫  甘々  二重人格  ヤクザ    婚約  極道  関西弁  お嬢様  意地悪