彼の中で、私は一番に大切にされてる…。

そう感じながら、過ごしてきたけれど。

他に結婚を考えてる人がいた…。


☆完結しています☆

この作品のキーワード
溺愛  お見合い  同期  結婚 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。