寒い冬が近づいて来た


いつものように
大ちゃんの家で土曜の夜を過ごしていた。


「どお?少しは俺のこと好きになってくれた?」

「うん…」

「マジで!?すげー嬉しい」


子供のように
はしゃぐ姿が、なんだか可愛い。




チュっとほっぺにキスをされた。

それから唇に…


フレンチキスがディープキスに変わったとき、少し焦った。



大ちゃんの手が私の胸のほうに降りてきた…

この作品のキーワード
恋愛  実話      浮気  結婚  大好き  中絶  妊娠  嫉妬