みんな誰しも自分が障害を持った子供を産むなんて夢にも思わないですよね…。
今までの人生の中で何度か障害を持った方と出会ったりしたけど、その時は本当に人事だった。
だけど、6年前に私は重度の知的障害を持った子供を産みました。その産まれた時から現在までの自分自身との葛藤と、子育ての実話です。


第3回・携帯小説大賞エントリー作品でした。
残念ながら第一次を通過する事は出来ませんでしたが応援してくれた皆サマ、有り難うございました。