すっごくいやなことがあって

もう限界だと思ったから

あたしは、死んだ

──はずなのに

なぜか目の前には異世界の光景

ここを出るには「パートナー」と一緒じゃなくちゃいけなくて

でもあたしの「パートナー」っていうのがめちゃくちゃ態度悪い男で──!?



※無謀にも冒険ジャンルに初挑戦です。

●2009.08.18 執筆開始
●2009.08.29 完結

この作品のキーワード
恋愛  青春    トリップ  異世界  仲間との絆