「飯食った?」


運転しながら、チラッと私を見て臼井さんが話しかけてきた。


「まだだよ。臼井さんは?」


「俺もまだ。
てか、家にも帰ってないよ。」


「パチンコしてたとか?」


「よく知ってんね。少しだけ勝ったから奢っちゃる。」


「やったぁ!何処に行く?」


「少し行ったとこにファミレス有るから、そこ行くか?」


「そだね。」


この作品のキーワード
不倫  切なさ  リアル  秘密  自己チュー