シャワーを済ませると、キッチンの冷蔵庫を開き中にある卵とベーコンを取り出してちょっとしたご飯を作る。



ご飯も食べないで寝てるから起きた時お腹空いてる筈だから。余計なお世話かもしれないけど…。



私はベーコンエッグと有り合わせの野菜でサラダを作って行く。



料理には自身があるからきっと美味しく食べてくれる筈。



ご飯の仕度を終えると調度お昼時になってた。疲れてる彼にわざわざ家まで送って貰うのは気が引けるから、自分で帰ろう。


この作品のキーワード
肉食系  大人の恋愛  泣ける  身体の関係  切ない  命懸け  秘密  ワイルド  感動  強い 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。