★★★★★
泣けました
私はこの小説を読みながら音楽を聴いていたんですが…

ちょうど悲しい場面の時にレミオロメンの粉雪が流れて小説の内容と共に泣きました。


いつ死ぬか分からない人に恋をしたら大変なんだなと思いました。
私だったら堪えられないと思います。

なのにあかりはすごいなぁと思いました。


続編もよんでみようと思います。

すごく長編作品だったのにまったく飽きませんでした。
にゃん猫
09/11/15 11:27

>>新着レビュー一覧へ