プチハル 様

こんにちは。

ご連絡ありがとうございました。

サイトが混乱していたようですね。
今では復旧しているようですので、これからも作品を楽しんでいただければと思います。

新しい作品も、早くアップしたいと思っています。

よろしくお願いします(*^_^*)

惣領莉沙 14/04/13 17:03

いつも楽しく読ませていただいてます。
今回、読もうとしたら読めなくなってした。

惣領莉沙さんの、何点か読めなくて残念です。



プチハル 14/04/12 11:04

える♪様

こんばんは。

励みになる感想をありがとうございます。

健吾への熱い思い、ひしひしと伝わってきました(笑)

活動初期からのお付き合いである健吾は、私の中でも特別です。
けれど、一途であるところと、そうでなかった時期の両方を織り込んでいる人物なので、万人に受け入れてもらえるキャラではないかと……。

える♪様に愛されて、とても嬉しいです。

私個人としては、柚の出産後の短編が思い出深いです。

これからも、のんびりと活動を続けていきますので、時々覗いていただけると嬉しいです。

ありがとうございました!!







惣領莉沙 14/04/10 22:44


惣領サマ

おはようございます♪
『未来のない優しさ』大好きな作品です。

が!!『健吾サンが人気がない!?』と言うお話に
『ちょっとまったぁ!』です。

私は『気がつけば溺愛』にお見合い相手で出てきた健吾サンに『なぁ~んてイイ男♪』とときめき、その後この作品での健吾サンに再びときめきました♪

他の作品でも、とてもカッコいい健吾サン!!
私は大好きです。彼がいつ出てきても良い様に惣領サンの作品をこれからも愛読、完読してまいります。頑張って下さいね♪

える♪ 14/04/10 07:38

☆キシ☆様

はじめまして。惣領です。

感想ありがとうございます。

お言葉一つひとつ、とても気を遣っていただいてすみません。
健吾へのすっきりとしないお気持ち、よくわかります。
私も書いている当時は『こんな男って……』と思わないでもなかったんです。

とはいっても、私自身も含めて、完璧な人間なんていないと思っているので、健吾のような男は結構いるのではないのかなあと。
そして、そんな男でも自分が幸せならば、そして、二度と自分以外に気持ちを向けなければいい、と。
私も、とっくにいいオトナ女子なので、それなりの恋愛の機微を経験して結婚し、母となりましたが、振り返ればそう思えます。
こんな私の気持ちが、☆キシ☆様に不快な思いを与えなければいいのですが……。

余談ですが、健吾って、本当に、人気ないんですよね(笑)
やっぱり、恋愛において一途って大切ですもんね。
フォローになるのかはわかりませんが、『プラチナの誘惑』『もっと溺愛以上』でその後の健吾と柚をちらりと登場させてますので、お暇つぶしにでも読んでいただければ。

率直な感想ありがとうございました。
とても嬉しいですし、励みになります。

のんびりと活動していますが、今後も気にかけていただけると嬉しいです。

寒い毎日、お身体にお気をつけてお過ごしくださいね。























惣領莉沙 13/02/14 20:55

上手く伝えられるか心配ですが…。
惣領様の作品は本当に読みやすく、感情移入しやすい為に、この作品にも沢山の切なさを感じさせて頂きました!ありがとうございます。
健吾の女関係…そして望の存在。最後には健吾と一緒になるんだろうと思いつつも、柚には他に素敵な人を見つけて欲しいと思ってました。
柚が大事とか言う割には、柚と再開しても自分の性欲は抑えられなかったんだなぁと、その程度だったんだなぁという気持ちが、ずっと引っかかって。…残念です。
でも決してこの作品を否定する訳でもって非難している訳でもないんです。私が健吾にイライラしたのは、それだけ感情移入し、柚になりきっていただけなので(笑)
そんなイライラも含めて、色んな気持ちを感じさせていただいてありがとうございました!
これからも応援しています♪

☆キシ☆ 13/02/14 12:44

重友様

感想ありがとうございます。

なかなか、完璧な人間を書ききれないせいで、不快な読後感となってしまったようで、すみません。

そうですね、曖昧でずるくて利己的な登場人物を動かしてしまっては、私自身悩みます。

きっと、これからも、そんな不完全な登場人物が作中に登場してしまうのではないかと……。健吾は、その代表格かもしれません。

健吾をフォローするお話を書きたいと思いながら、書けないのですが、他の作品では柚一筋で過去の人生後悔しっぱなしな健吾がちらりと出ています。

根っからの悪い奴じゃないんです。
作者としては、それしか言えないんですが……。

どんな感想も励みになります。
これからも地道に書いていきますので、よろしくおねがいします。

感想、ありがとうございました。







惣領莉沙 12/07/26 00:45

yasutakeさんの感想読みました。私の書きたい事がそのまま書かれてるので、自分と同じ様に感じた方も居られた事にびっくりです。

最後まで八方美人貫き通し、反省する振りだけの、健吾には有る意味脱帽です。
最後まで、好きになれなかった。


重友 12/07/26 00:24

yasutake様

はじめまして。
かなり感情移入していただきながら読んでいただき、感想まで書いて下さりありがとうございます。
普段、感想ノートをまめにチェックしないんですが、たまたま全体をチェックしまして。
感想いただけて少しびっくりしました。
ありがとうございます。

えー、望に対する想いの激しさに驚いていますが多分読者の方の大部分の意見なのでしょうね。
いろいろと感じていただけるのは有り難いです。
私の書くキャラクター達は、完璧な人はいないんです…。
柚にしても、弱すぎる我慢しすぎるという欠点も抱えていてもどかしいし。
望も健吾も清らかな人生だけじゃなくて揺れに揺れて、汚点になる時間も過ごしてきて。
それでも必死に幸せになりたいって遠回りして。

二人に限らず、そんな、
端からは嫌悪される面も持つ愛しい奴…っていうのをつたない文章ですが書ければと思ってます。

まだまだですが…。

これからも地道に頑張ります。

感想ありがとうございました。

惣領莉沙 11/03/29 22:24

健吾が望を少なからず大切に想う気持ちを柚に言う場面が後半にありますよね?
自分の派手な女性関係の過去を後悔するような気持ちがあるのなら、このセリフはいただけないと思ってしまいました。
自分の八方美人さも責めてましたよね?
なら望を他の女性たちとは別格に扱うことに、そこに特別を感じてしまい柚が可哀想に思えます。柚だけを大切に想えよ、と。
上手く言葉では言い表せずにもどかしい思いですが、健吾と望の関係にはとても嫌悪感を感じます。
なんのお咎めなしの望には特に。
望は健吾に気持ちが揺らいだこともあるようだし、自分が特別になれるとも思っていた。
健吾も他の女性とは違う思いで望を扱っていたし、望は彼に健吾のことを正直に話して怒られ許して貰えたと…彼にも健吾にも甘えすぎだろう…もっと言えば柚の臆病さや優しさにも。
柚が独りで耐えてきた過去と対比すると余計に望の甘さが浮き彫りになり、全く魅力ある女性には見えず健吾が特別に見る理由がわかりません。
確かに寂しさを共有はできたかも知れませんがね。
別の話になりますが柚が出産する話の時には柚を心配したりする場面がありますよね?
あれにすら嫌悪感を覚えます。
自分は既に女性としての幸せを手に入れた上での心配(悪意はないのは重々承知ですが)…しかもアンタが関係してたのは健吾であって柚とは病室での弁明のみだろう!それだけの関係で柚の心配…健吾の心配の間違いじゃない?
図々しい。
(別の話になり~図々しい…の感想はあくまで私の望に対する嫌悪感のみの感情的なものです。スミマセン。しかもだいぶ以前に読んだ内容なので出来事の記憶も曖昧…本当にスミマセン。要は私、柚が大好きすぎるんでしょうね)
人は誰しも幸せになる権利はあると思います。
しかし自分の罪は償うべきというか、自分がしてきたことは自分に返ってくるものです。
因果応報。
望にそれがあったのか?
彼女の苦しみは彼女にしかわかりませんが、少なくとも物語を通して何か報いを受けたとはとても思えず、そこはスッキリしませんでした。


とても人物像や感情、物語自体が丁寧に書かれており、感情移入し物語に引き込まれました。
素晴らしい作品に出会えて幸せです。
作者様の腕にも敬服する思いです。
これからも頑張って下さい。

yasutake 11/03/28 11:06

次へ最後へ

>>感想ノートに戻る

>>作品に戻る

 ※通報とは?