「愁?どうしたの?」

「あ、絵梨香…。なんでもない。」

「そう…。」

「それより式はいつにするか?」

「それなんだけど、陸が祝福してくれるまでしたくないな。」

「えっ!?」

「だってみんなに祝福されないと嫌だし…。」

「そうだな…。」



でも陸は祝福してくれるのか?



「絵梨香…」

「ん?」

「好きだよ。」

「あたしも…。」



栞…。



何度謝ればいいか?



俺を許してくれるか?



今までのように接してくれるか?



ちゃんと祝福してくれるか?



栞…。




この作品のキーワード
御曹司  婚約者  年上年下  切ない  大好き  切甘  愛してる  過ち  妊娠  子ども