…憧れから、人を好きになっちゃダメですか?



初めて神君と会った時は、何も感じなかった…。



顔のレベルは、隣にいたヒロさんと同じぐらい高かったけど、でも別に関係無い。今の私は、明日をどうやって生き抜くかしか考えられ無い。



だって、ヴィトンの長財布にはもう小銭しか入っていない…最後の千円札は、さっきコンビニでパンを買ったら無くなっちゃったから。



家出には慣れてるけど、明日からどうしよう…[射ガール]の仕事は明後日だし、明日援交する親父も見つかってない。


今の若い奴等は無気力症候群だ!って、こないだ[射ガール]に来たハゲ親父が暑苦しく語ってた。


はぁ?それは親に食わせてもらってるガキ達でしょ?私はあんな汚い親に育ててもらうのが嫌で家を出たの!



それに、14の小娘相手によがり声出してるオメーには言われたくねーよ!

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。