★★★★★
暗黒の世界を格好良く生きる男
なんでも屋とは、一言で言えば、よくある便利屋よりも、更にいろんな仕事を引き受けるハードな仕事。

店主・神はかっこいいのです。

「ホスト神」のレビューでも同じようなことを綴ったが、世界観は引き継がれたまま舞台はより一層アンダーな世界へ。

不思議と神がいる暗黒はおどろおどろしくない。

むしろかっこいいと思ってしまうのは、やはり神だからなせる業だ。

一葉の一途ぶりもかわいらしく描かれており、アングラから時々一息つくことができる。

この後2作も続きが読めるのもまた魅力。

まずは、第一幕、どうぞご堪能あれ。
長田 知冬悠
08/06/23 18:54

>>新着レビュー一覧へ