今も昔も君しか愛せない——
お願い、だから"僕"だけを見て?


木城 葉澄 天才少年





残されたことに賭けるしかない。
それが私の生きる道だから。

小堺 環 




格差のある二人を繋ぐものは「書道」。

格差を生んだのも「書道」だった。




ひたむきに一人の少女を愛す青年と、

ひたむきに一人の青年から脱しようとす少女の追いかけっこのような物語。


 

この作品のキーワード
書道  シンデレラ  天才  地味  美形  平凡