後悔して気づく君への愛

僕は妻への深い愛に気づくのが遅すぎた…
君を取り戻したい。




このお話はフィクションです。


初めて書きました。




誹謗、中傷はご遠慮下さい。

この作品のキーワード
後悔