「トイレ行ってたん…で~すっ」


必死にあたし達は言い訳をする。

でも教師にそれが通用するまでもなく・・・


「どーせ遅刻だろ?
 もういい。席につけ」


『・・・はーい。』


しぶしぶ席につく。


はぁ…

朝から走るなんてキツすぎるよぉ・・・

まぁこれも昨日遅くまで寝なかった

あたしの事項自得だよね…


「………る…るなっ」


...ぬ?


「・・・ぁ、加奈おはよー…」


あたしは眠そうな顔で返事をする


「今意識飛んでたでしょ。」


「ぅ~・・・だって眠いんだもん」 


「瑠菜っていつも眠い~とか
 だるい~とか言ってるよね」


加奈が笑いながら言う。

あたしと加奈は中1の頃からの友達。

加奈は可愛いくて、責任感があって...

すごく頼れる子。