先生により、半強制的に生徒会に入れられたメガネのダサ女、高校2年生、木坂綾(キサカアヤメ)。

生徒会のメンバーはみんな個性的な人たちばかりだった!?

「サボって寝てる子にはお仕置きかな?」

「先輩じゃなくって、名前で呼んでよ…」

「綾ちゃん可愛すぎ!食べちゃいたくなる♪」

綾の運命はいったいどーなる!?





野いちごでの初作品です。

駄作ですけど、良かったら読んでください。

この作品のキーワード
生徒会  ライバル  メガネダサ女  俺様  女たらし  幼なじみ  年下