★★★★★
親子の絆
離れていても、絆は確かにある。離れているからこそ、感じる絆もある。

ひとりの赤ん坊を拾ったこと。

それがキッカケで男たちは出会い、幸せへの道へとそれぞれ歩んでいった。


私(俺)たちは確かに親子だ。
私(俺)の可愛いかわいい子供。


クリスマスに聖夜の奇跡を
夢朶雨
13/08/27 00:58

>>新着レビュー一覧へ